読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

<2017>オーシャンS、チューリップ賞予想

どうもお久しぶりです

今週からクラシックトライアルが始まりますね チューリップ賞には阪神JF1,2着馬、そして弥生賞はレイデオロに負けた組VSレイデオロと戦ってない組という表記が正しいと思います そして土曜の中山で宮記念の前哨戦のオーシャンSが行われますが...これまたOP特別のようなメンバー 正直今のスプリント界が心配ですね 本命予定でしたダンスディレクターが骨折をしてしまいまた去年と同じような感じに...そしてビッグアーサーも回避してしまい宮記念に出るG1馬がスノードラゴンレッドファルクスのみという形になるのかな?まぁそれはさておき予想にいきましょうか

まずはオーシャンSから

◎②ナックビーナス・・・OP特別を3勝しておりいい加減重賞に手が届いてもいいと思う馬 少し乗り難しい馬で乗り替わりが傷だがそれを差し引いても他に信頼できる馬がおらず...使い詰めですが短距離馬の使い詰めはそこまで自分は気にしないタイプなので

〇③ブレイブスマッシュ・・・スプリント戦はファルコンS以来となるがここまで縮めるのは初 正直強い4歳牡馬という理由だけで選んだ感じはあるがスプリントはそこそこいい方向に向きそう 左回りに良績が集まっているのが難点だが初の1200がいい方に出ると信じたい

▲⑨メラグラーナ・・・1番人気だが不調戸崎というのとそもそもの実力が謎すぎる そこまで信頼できないが前走の勝ち方は印象的だったので3番手評価にはとどめた

以下△腐ってもG1勝ち馬⑩スノードラゴン。腐っても重賞勝ち馬⑤バクシンテイオー

買い目

3連複②③→②③⑨⑩⑤→②③⑨⑩⑤④⑦⑪(30点)

では注目されてる方の重賞チューリップ賞

◎③リスグラシュー・・・前走阪神JFソウルスターリングに完敗という形だったが枠順とスタート、そして内外を回った差がもろにでてしまったという印象 今回はソウルスターリングより内に入ったのでこちらを上に オークス秋華賞タイプだと思うのでソウルスターリングに完敗しても悲観はしません

〇⑩ソウルスターリング・・・まぁ仕方ないかなぁと アイビーSで完全に負かしたペルシアンナイトがあれだけの走りをするとこの馬をこの評価以上に下げづらいかなぁと 

▲⑤アロンザモナ・・・新馬の勝ち方が印象的だった当馬 紅梅Sでしっかり差し切り勝ちを収めていってよし控えてよしの馬 スムーズに走れれば一角崩しはありえる

以下△②カワキタエンカ

買い目

馬連馬単③-⑩

3連単③⑩→③⑩⑤②→③⑩⑤②

<2017>共同通信杯、京都記念予想

どうも、今日はブログにあげたクイーンC、飛鳥Sと3連単を当てることができました...いやぁ本当に久しぶりに当てた気がする 飛鳥Sに関しては完全的中で本当に気持ちよかったですね 一応おすすめ馬も4番人気のファンタジステラが快勝とそこそこでした では明日の重賞レースの予想に参りましょう

まずは共同通信杯

◎④ムーヴザワールド・・・デビュー前は凱旋門賞取れるなど陣営からも好素材の声があった しかし前走は血統的な面もあり他より完成度が低く元の素材だけで好走した印象 前走はさらに新馬のキャリア1戦で臨んだということもあり他より競馬慣れをしていなかったのも事実 今回はキャリア3戦目で陣営もここを狙っての出走 賞金的に2着でも厳しいので個人的な願望120%だが勝ってほしいという意味で本命

〇①スワーヴリチャード・・・四位騎手が新馬戦で競馬をしっかり教えてその効果がこの2戦でしっかり出ている 前走はムーヴザワールドに先着しており大舞台での活躍も見えてきている 四位騎手がサトノアレスではなくこちらを選択したというのもありこの馬の資質がしっかり証明されている まずムーヴザワールドを買うなら前走負かしているこいつは逆らう必要ないよねという意味での対抗

▲は該当馬なしです(上2頭をワンチャン負かせるような馬が見当たらないというのが事実)

以下△相手なりに走る⑧エトルディーニュ、ムーヴザワールドと勝負付けが済んだが素質が高い⑤エアウィンザー

買い目

馬連馬単④‐①

3連単④→①→⑧⑤

そして京都記念です

◎⑨ミッキーロケット・・・前走はシャケトラとの叩き合いを制して重賞制覇 その内容も非常によく3着以下を相手にしていなかった 重馬場適正もあるし安定感もあるので不動の本命

〇⑥サトノクラウン・・・良馬場では天皇賞を見てもらえばわかるようにG1では相手にならないが香港でG1を制覇して今回も前日発売が行われないくらいに馬場が厳しくなると思われる 昨年も重馬場で完勝しているのでその再来もあり得る

▲④スマートレイアー・・・2200mの距離に不安は付きまとうが前走の香港で2400で5着とそこそこの成績 その時にサトノクラウンに完敗しているが京都ならこの馬もそこそこに走れる 同じ条件のエリザベス女王杯では結果が残せていないが斤量面での有利があるのでそれが大きくでると見込んで逆転もある

以下△③マカヒキ

買い目

馬連⑨→⑥④③

3連単⑨⑥→⑨⑥④→⑨⑥④③

マカヒキが2着に来たらトリガミでもいいかなぁと思います 重馬場に期待する感じで

ではおすすめ馬に参りましょう

東京6R⑤アスコットチャンプ・・・前々走は前が詰まっていてスムーズに運べていたら1着まであった内容 前走はそもそも距離が短かったので仕方ない 今回はその前々走と同じ舞台で相手関係も昇級初戦で2桁着順をとっていたりダートで走っていた馬がほとんどなので距離適性などの消去法でこの馬の好走はほぼ間違いないと思います

小倉9R⑮アインザッツ・・・前々走の未勝利の勝ち方が鮮やかでそれが今回と同じ舞台 前走は休み明けということもあり6着だったが詰めて使うことで上昇があるはず 人気がいまいち読めないところがあるので過剰人気してないようなら買いたい馬

京都10R②メイショウウタゲ・・・前走は内の狭いところをぬって重賞3着 今回はそのレースの2着馬モルトベーネも出走予定だが手綱を引っ張る場面がなければこちらが先着していた OP特別の安定勢力でもありフェブラリーに出ていたとしたらそこそこの印を打つ予定だったのでここでは負けてほしくないというのが本音

一応もう1頭京都10Rで③サンライズホームが気になっているが同じレースで2頭推すのは違うと思ったので名前だけ記しておく

<2017>クイーンC、飛鳥S予想

どうも、先週はまぁ色々あったので書けなかったですが一応印の結果だけ知らせておくと東京新聞杯(▲→無印→◎)きさらぎ賞(▲→◎→〇)という感じでした 馬単での予想だったので両方外れでしたけどね HAHAHA

ではクイーンCの予想からいきましょう

◎⑮アドマイヤミヤビ・・・新馬戦の時に現地にいてパドックでこの馬G1とるぞと思わせた馬 おそらくオークスをとるであろう 桜に行くと明言してこの舞台を選んだが正直未勝利戦でも忙しい印象をうけた 色々不安材料があるがルメールの騎乗という点と直線の長い東京でギリギリごまかしがきくと思う 素材ではこの中でナンバーワンだと思っているのでここは馬の力を信じての本命 

〇⓺フローレスマジック・・・正直前走と新馬戦しか見たことないが前走のリスグラシューに迫る内容は非常によかった 単純にマイルの適性ならアドマイヤミヤビより断然↑で無理に阪神JFを使わなかったローテも評価 正直1番人気っぽくて最近戸崎の1番人気が取りこぼしが多いのは気になる いうて不安材料はそれくらいなので実質本命みたいなところはある

▲⑪アエロリット・・・上2頭に勝てる可能性がある馬でもし上の評価2頭が負けてもクラシックで好走できる可能性が残るであろうという希望的観測で見つけたのがこの馬(日本語が下手ですみません) 間隔を初めて詰めて使い体質強化が目に見えて明らか まぁ上記2頭に勝てるのは本当に今回しかないと思うので本当の意味での▲かと

以下△③ハナレイムーン

買い目

馬連⑮-⑥(厚め)

馬連⑮-⑪、③

3連単⑮⑥→⑮⑥⑪③→⑮⑥⑪③

飛鳥Sです(準メインなので簡略に)

◎⑩アドマイヤリード・・・ここ3走は牝馬限定での1000万だったが3戦とも格が違う脚を見せていた 前走はエイシンティンクルが嵌った展開だったがそれをお構いなしに計ったように差し切る内容 牡馬とは久々の戦いになるが昇級という厳しい条件でも外回りなら十分にやれると思う

〇⑫アップクォーク・・・前走はハナズレジェンドに圧勝と1000万では少し馬が違った ハナズレジェンドをものさしにしてもこのメンツなら十分勝ちがありえる 本命とほぼ同等の評価

以下⑥⑦⑧⑨⑪

買い目

ワイド⑩-⑫(厚めに)

3連単⑩⑫→⑩⑫⑧→⑩⑫⑧⑥⑦⑨⑪

ではおすすめ馬に参りましょう

京都12R②ショートストーリー・・・前走は1000万昇級初戦で完敗を喫してしまったが明らかに距離が長かった 今回は人気はすると思うが適正距離に戻るので500万を快勝したようにいい走りをしてくれると思う

東京1R⑧ライバーバード・・・初ダートでルメールという人気の割に危険牌だが血統は明らかにダートで距離短縮も血統的にはいい リア友からのおすすめをそのまま

東京6R⑦ファンタジステラ・・・前走は内容がかなり良く500万突破も近いと思わせる素材 今回は勝ち上がり組が人気を集めるメンバー構成で案外人気しないと思う 人気したらしたでまぁ当然かと思うが期待半分で見てみたい

<2017>セントポーリア賞、根岸S予想

どうも、今日のおすすめ馬の人気を完全にはずしてしまい赤っ恥でした しかも1番人気の推した2頭は勝てなかったという...(一応今日だけでもおすすめ馬の回収率単複ともに100%は超えていましたが)今日はもう少しオッズ予想を頑張っていきたいですね

今日は3歳500万特別のセントポーリア賞も軽く予想したいと思います

まずは根岸Sから

◎⑭キングズガード・・・前々走のグリーンチャンネルカップ、前走の武蔵野Sとカフジテイクに完敗しているが前々走は馬群をさばくのに手間取り前走は距離適性の差 今回は鞍上も藤岡佑介騎手に戻り調教師も自信満々 人気もそこそこで収まっているのでここで突き抜けてくれるでしょう

〇③カフジテイク・・・まぁキングズガード本命ならこの馬を対抗にしないといけないかなぁと 直線の長い東京はこの馬にとって一番いい競馬場の形態なので あと福永はすぐ大外一気したがるのでその点ではこの馬に合ってるかと

▲⑬エイシンバッケン・・・本命対抗が後ろから行く馬ということなので差し競馬になると考えてのこの馬 ここ最近岩田がかなり乗れているのでそれも加味しての評価 切れ味ではカフジに劣るだろうしこの評価が妥当

以下△⑤ベストウォーリア⑦モンドクラッセ

買い目

単複⑭

馬連流し⑭→③⑬⑤⑦

ではセントポーリア賞の印をいきなりですがどどんといきます

◎⑩ダイワキャグニー・・・前走は5番人気ながら勝ちっぷり、タイム、上り、と優秀だった コースを一度経験していて当初からここを目標にできていたのはいい点 人気もそこそこで血統がいいっていうのを考えると...

〇⑦キセキ・・・前走除外になってしまった影響で鞍上ルメール確保に失敗 さらに1週伸びてしまったのはどうかと思うが能力はルメール自身がかなり評価している 前走のメンバーレベルに少々疑問があるが仕方ないかと

▲⑧ベストアプローチ・・・重賞3着馬が500万に出るという時点で上位争いはほぼ確実かという理由のみ 多くはいらない

以下△①アンノートル⑤バルデス⑨コロナシオン

買い目

3連単3連複 ⑩⑦→⑩⑦⑧→⑩⑦⑧①⑤⑨

では明日のおすすめ馬へ

京都6R③ミラアイトーン・・・リア友のpog指名馬ということもあるがこの距離短縮はプラスになりそう いきなりの3ハロン短縮で抜けた人気にはならないと思うので1発目から狙っていきたい

東京8R⑫アバオアクー・・・この条件の安定勢力 ダート中距離の大野の継続騎乗といい面続き おそらく今回も1番人気にはならないので狙っておいしい

中京5R⑤スマートオリオン・・・初障害となるレースだが置き障害はほぼまたぐだけ オープンでは障害適性が問われるが未勝利なら平地力だけでカバーすることができる また中京は平地で重賞を勝った競馬場でもあるのでもちろん好勝負かと

<2017>シルクロードS予想

どうも、先週は東海Sに現地にいくということで準備等で記事は書きませんでした 今週から重賞が2つあるときはおすすめ馬の兼ね合いも考えて金曜日、土曜日と1重賞ずつ分けて書きたいと思います ちなみに土曜日上げる方が自信のある重賞となりますがまぁ勝負は時の運なので両方参考にしてくれると嬉しいです

ではタイトル通りシルクロードSの予想からいきましょう なお全馬の短評はG1の時のみとさせていただきます

◎⑦ダンスディレクター・・・去年春は宮記念候補にあがるも脚部不安(だっけ?)があり回避 その後の秋路線では1度も馬券に絡めていないがG2連続4着はここでは抜けている実績 ビッグアーサーにも2度先着しており京都1200mは去年の勝ちっぷりからしても得意なコース ハンデも57.5とそこそこだが58でなかっただけ十分 優勝圏内でしょう

〇⑩ネロ・・・前走は少し早いと思っていたペースを4馬身差の逃げ切り 重馬場が向いたのかは謎だが短距離で4馬身は簡単につけれる着差ではない 去年の重賞成績も安定しておりさらに力をつけたといっても過言ではない しかしハンデ57.5はこの馬にとっては少し見込まれたようにも思えるがJRA様の期待も込められているだろう

▲①ラインスピリット・・・去年OP特別2勝で今年初戦の淀短距離Sでも3着と右肩上がり 前でも中団でも競馬できる脚質の幅もあり1枠1番の好枠 鞍上も乗り慣れておりここで1発穴をあけてもおかしくない 

以下△⑤ソルヴェイグ④ヒルノデイバロー

買い目 

馬連流し⑦→⑩①⑤④

3連複2頭軸⑦10→①⑤④⑨⑫

 

それではおすすめ馬へ 今年は9頭推奨して(4.0.0.5)(単回収率483%複回収率157%)という成績です 謎に好調ですね おすすめ馬は土曜日なのでそこはご注意を

東京9R⑪イーグルフェザー・・・正直1番人気だと思いますが準OPでは明らかに力が違います 前走はレベルがものすごい高くそれでいつも通り出遅れとなってしまいました それでも4着は立派なもので今回はかなりメンバーレベルが落ちます 出遅れる馬なので2倍前半ぐらいまで抜けた人気にはならないと思うのでもちろん買いたい馬ですね

東京10R①トリリオネア・・・こちらも上位人気になりますね 前走は気持ち長い1600mのG1で6着と立派な成績 ここでは明らかに実力が抜けています 未勝利戦の勝ちっぷりも重賞取りを意識させるような勝ち方でした ここでは正直勝ってもらわないと困りますね 負けるとしたらアドマイヤシナイくらいしか考えられません

東京6R④ワイルドダンサー・・・ダートの穴といえば大野という個人的なイメージから この馬自身2勝をしておりこの言い方は今の時期に使うべきではないと思いますが降級馬 他にも同じような降級馬がいますが人気と実力の面を考えて一番おいしくなりそうなのはこの馬なのでこちらを推します

中京10R⑥スーパーモリオン・・・前走はいかにも距離が長い負け方だった 1200mに距離短縮する今回は人気落ちも狙えるのでぜひ注目したい1頭

4頭もあげちゃいました ワイルドダンサーかスーパーモリオンどっちか悩んだ結果両方入れちゃえということになりました

<2017>TCK女王杯予想

どうも、少し時間に空きができたので先週アップロードできなかった分ここで予想したいと思います

特に多く語ることはないのでいきなり印から

◎①マイティティー・・・前走クイーン賞では完敗だが砂が被ったらまず走る気をなくす馬 それでいて砂を被ってしまっての完敗 しかもスタート直後に内の馬によられて思い通りにいかず全く競馬になっていなかった 今回は1枠1番と少し不運だが実力は牝馬の中なら抜けているはず 人気も前回ほどはなく負けるなら大敗、来るなら完勝だと思うので1発狙ってみてもいいと思う ホワイトフーガに勝ってぜひとも最強牝馬になってほしいとの願望も添えている

〇⑨ホワイトフーガ・・・語ることはないかと 現役最強ダート牝馬の称号を手にしている同馬 もちろんここなら好勝負は必至 これ以上は印を落とせない

▲③タイニーダンサー・・・まぁ消去法でこうなった感じの馬 一応前走クイーン賞で2着と連には入っている 今回は少し怪しい面もあるが鞍上の田辺は今年好調でまぁそれを加味したらこの評価かなぁ

以下△⑧リンダリンダ、⑫タマノブリュネット

買い目

馬単1着流し①→⑨③⑧⑫(⑨は厚めに)

馬複①→⑨(元が取れる程度に)

 

2017年各路線の注目馬

年明けに予想しました 各2頭 メモ程度

3歳牝馬クラシック

◎アドマイヤミヤビ

〇リスグラシュー

3歳牡馬クラシック

◎ムーヴザワールド

〇キングズラッシュ

古馬短距離(マイルも)

エアスピネル

ダンスディレクター

古馬中長距離

レインボーライン

アドマイヤダイオウ

※おまけ・ストンライティング

古馬ダート

◎グレンツェント

〇マイティティー

※キングズガードからマイティティーに変更