読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【2017】皐月賞予想 

どうも、桜花賞は予想は書いてませんでしたが一応当てました!

桜花賞当てたといってもリスグラシューの複とソウルスターリングとのワイドですけどね(笑) ソウルが頭で来る確率とリスグラシューが3着以内に来る確率は同じくらいだと踏んでいてそれで複勝ワイドこれだけつくならこっちでよくねってなってだったのでソウルスターリングを疑ってたわけではないです なにもすごくないですw

アドマイヤミヤビですが当初からオークスで買うつもりだったのでこの完敗で精神がやられていなければ予定通りオークスでぶち込みます この馬は世界でもいい勝負できると思っているのでオークスで10倍つくならおいしすぎます 

勝ち馬レーヌミノルはG1は勝てる馬だと持ってましたがスプリントで勝つと思っていたのでこれは全くの検討違いでした

では牝馬クラシックの話もここまでにして皐月賞の予想といきます

こちらは年明けから本命は決めていました 少しアクシデント(?)があったので不安はありますがこのオッズなら買いだなと思ってます 

本命はほぼほぼばらしましたが各馬短評にいきます 

①マイスタイル ノリ 57kg

弥生賞でスローの逃げをうってあわや勝つか?と思わせたが2着 これはノリのトライアル心理をうまく活かした騎乗が光ったと思いました 今回は本番、ハナを主張したい馬もいるので弥生賞みたいにうまくいくとは思えませんね あとどちらかというとマイラーな印象を受けます

②スワーヴリチャード 四位 57kg

共同通信杯の勝ち馬 その共同通信杯ではスタートが決まりしっかり前目につけた皐月を意識したレース運びで圧勝 少しメンバーが弱かったというのがあるがここでも見劣りはしなさそう 不安材料はやっぱりどう見ても左回りの馬なので右回りの小回りという中山コースへの適応とスタートか

③コマノインパルス 江田照男 57kg

京成杯の勝ち馬 前走の弥生賞では鞍上田辺が実力の差を感じたと話しており本番の今回はノーチャンスか

④カデナ 福永 57kg

弥生賞京都2歳Sの勝ち馬 前走はスローを後方から豪快に差し切る強い競馬 中山コースにも適性を見出しておりコースには問題なし 内枠よりは外枠が欲しかったのでうちで揉まれてどうかという点とこれまでがどれもスローの瞬発力勝負だったのでペースがこれまでとは全く異なるであろう今回でもしっかり対応できるかがポイント

⑤レイデオロ ルメール 57kg

今回のこのレースが年明け初戦となるこの馬 中山2000は2勝しておりホープフルも圧巻の走り 年明けはよほどのことがない限りこの馬とほとんどの人が思っていたと思うがやはり今年初戦が皐月賞というのはいかがなものか 能力は1位、2位だが藤沢先生がいきなり馬に無理をさせる仕上げにしてるとは思えないのでいまいち推しきれない だが人気があまりにもないので普通に走れば勝つだけの能力があることを考えると...

⑥アウトライアーズ 田辺 57kg

スプリングS2着馬 そのスプリングSは年明け初戦でデキに不安があったがしっかり脚を伸ばして2着に食い込んだ 賞金的に権利をとらなければ皐月賞出走はできなかったのにもかかわらずその選択をしてきたということは関係者によほどの自信があると思える 上昇度は間違いなくある

ペルシアンナイト デムーロ 57kg

最初で最後のハービンジャー産駒の大物(個人的意見) 前走のアーリントンカップでは他を相手にしない圧勝劇 今回は2ハロンの距離延長で折り合い面がカギとなる 正直この馬はNHKマイルにそのまま行ってればなぁと思ってる

⑧ファンディーナ 岩田 55kg

フラワーカップの勝ち馬 今年の皐月の一番の注目 3走全ての勝ち方が衝撃的でフラワーカップではその前日に同じコースで行われたウインブライトの強い印象を一気に打ち消してくれた 正直能力だけならレイデオロと一騎打ちが期待されるが向こうは休み明けでこの馬はスムーズに使えている やはり不安はいざ揉まれるとどうか(あれだけの馬体なら問題ないと思うが)、短い期間での再度の関東遠征、そしてやはりムラがあるこの時期の牝馬という点だろう

⑨プラチナヴォイス 和田 57kg

スプリングS3着馬 この馬はやっぱり京都でしょという感じ ささり癖もありさらに距離も微妙で推しづらい

⑩ダンビュライト 武豊 57kg

弥生賞3着馬 新馬戦の時と比べるとやっぱりあまり伸びなかったなぁと まだこれからの馬だと思うのでここは見送りか

アルアイン 松山 57kg

毎日杯の勝ち馬 皐月参戦は正直驚き 2000mはやはり少し長い気がする そしてやっぱりワンパンチが足りないか

アメリカズカップ 松若 57kg

きさらぎ賞の勝ち馬 前走は体調が万全ではない中1着と能力と重馬場適正を感じさせた そこからぶっつけの皐月参戦となるが去年のサトノダイヤモンドですら勝てなかったことを考えると何とも言えないが重馬場になったら

⑬サトノアレス 戸崎 57kg

朝日杯の勝ち馬 前走のスプリングSではまさかの4着 デキには少し不安があったが優先出走権を獲得できなかったとなるとやはり実力に疑問 それとマイラーの印相がどうしても抜けない

⑭キングズラッシュ 善臣 57kg

5ヶ月ぶりのレースがこの本番皐月賞となってしまったこの馬 実力はあり芙蓉Sの勝ち方も見事だったが弥生賞が使えなかったのはどうしても痛すぎる 中間の調教ではいい動きをしており人気以上の走りはできそう

⑮アダムバローズ 池添 57kg

若葉Sの勝ち馬 賞金が足りていたのにもかかわらず前走OP特別を使ったのは正直自分は皐月では勝負にならにから確実に賞金を稼ぎに来たという解釈をした ペースを作るのはおそらくこの馬だが強気にいけない

⑯クリンチャー 佑介 57kg

すみれSの勝ち馬 新馬戦は全くだったが未勝利OP特別と強い勝ち方をしてきた 本番でも十分一発を狙える位置におり外枠という懸念材料さえなければ頭も十分にあり得たと思う 陣営も外枠でどうも弱気になっているのが気がかり

⑰ウインブライト 松岡 57kg

スプリングSの勝ち馬 前走は85%というデキで圧勝 正直その域にすらいってなかったとも思うがかなり強かった 今回は叩かれて上昇も考えれる あまり器用な馬ではないのでこの枠でも関係なくあとは初対戦組との力関係と1ハロン延長がどうか

⑱トラスト 柴田大知 57kg

札幌2歳Sの勝ち馬 大外枠に入ってしまい逃げの手は打たないというような陣営の言葉 正直この馬は逃げてなんぼだと思うのでその時点で自分の中からはないかなぁと

◎⑭キングズラッシュ

〇⑧ファンディーナ

▲⑤レイデオロ

△②スワーヴリチャード、⑦ペルシアンナイト、⑰ウインブライト

買い目

ワイド⑭→⑧⑤②⑦⑰

 

今回は競馬で絶対やってはいけないといわれる思い込みで買う キングズラッシュめっちゃ成長してる願望まるだしである