読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

<2017>オーシャンS、チューリップ賞予想

どうもお久しぶりです

今週からクラシックトライアルが始まりますね チューリップ賞には阪神JF1,2着馬、そして弥生賞はレイデオロに負けた組VSレイデオロと戦ってない組という表記が正しいと思います そして土曜の中山で宮記念の前哨戦のオーシャンSが行われますが...これまたOP特別のようなメンバー 正直今のスプリント界が心配ですね 本命予定でしたダンスディレクターが骨折をしてしまいまた去年と同じような感じに...そしてビッグアーサーも回避してしまい宮記念に出るG1馬がスノードラゴンレッドファルクスのみという形になるのかな?まぁそれはさておき予想にいきましょうか

まずはオーシャンSから

◎②ナックビーナス・・・OP特別を3勝しておりいい加減重賞に手が届いてもいいと思う馬 少し乗り難しい馬で乗り替わりが傷だがそれを差し引いても他に信頼できる馬がおらず...使い詰めですが短距離馬の使い詰めはそこまで自分は気にしないタイプなので

〇③ブレイブスマッシュ・・・スプリント戦はファルコンS以来となるがここまで縮めるのは初 正直強い4歳牡馬という理由だけで選んだ感じはあるがスプリントはそこそこいい方向に向きそう 左回りに良績が集まっているのが難点だが初の1200がいい方に出ると信じたい

▲⑨メラグラーナ・・・1番人気だが不調戸崎というのとそもそもの実力が謎すぎる そこまで信頼できないが前走の勝ち方は印象的だったので3番手評価にはとどめた

以下△腐ってもG1勝ち馬⑩スノードラゴン。腐っても重賞勝ち馬⑤バクシンテイオー

買い目

3連複②③→②③⑨⑩⑤→②③⑨⑩⑤④⑦⑪(30点)

では注目されてる方の重賞チューリップ賞

◎③リスグラシュー・・・前走阪神JFソウルスターリングに完敗という形だったが枠順とスタート、そして内外を回った差がもろにでてしまったという印象 今回はソウルスターリングより内に入ったのでこちらを上に オークス秋華賞タイプだと思うのでソウルスターリングに完敗しても悲観はしません

〇⑩ソウルスターリング・・・まぁ仕方ないかなぁと アイビーSで完全に負かしたペルシアンナイトがあれだけの走りをするとこの馬をこの評価以上に下げづらいかなぁと 

▲⑤アロンザモナ・・・新馬の勝ち方が印象的だった当馬 紅梅Sでしっかり差し切り勝ちを収めていってよし控えてよしの馬 スムーズに走れれば一角崩しはありえる

以下△②カワキタエンカ

買い目

馬連馬単③-⑩

3連単③⑩→③⑩⑤②→③⑩⑤②