読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

<2017>京成杯、日経新春杯予想

どうも、昨日は愛知杯の予想は散々でしたがおすすめ馬が2頭1着に入りました(中山7R6番人気コスモボアソルテ、京都9R4番人気オールザゴー)

なんか重賞は調子悪いですがおすすめ馬だけは調子がいいのでそっちだけでも見てやってください

では重賞の予想に参りましょうか 案の定この時間なので印をつけた馬のみ語りたいと思います まずは京成杯から

◎②マイネルスフェーン・・・前走ホープフルS2着とメンバー最上位の実績の持ち主 過去のレースの中でも未勝利戦での大外からの差し切りは印象的でこのメンツでもやってくれるはず 

〇⑪ガンサリュート・・・未勝利戦を勝ち上がったばかりだが2着となった2戦は1着馬がカデナ、リスグラシューと相手が悪くその中で戦ってきたというだけでも十分評価できる 距離に少し不安があるが人気との兼ね合いで考えたら評価を重くしてもいいと思った

▲⑫アサギリジョー・・・前々走でマイネルスフェーンを下していて前走は葉牡丹賞3着で個の中なら十分な成績 特に前走の葉牡丹賞は最後方からの競馬で直線は進路を切り替えながらの走りでコマノインパルスに完敗だったが今回は展開次第で逆転もできるのでこの印

以下△⑭ベストリゾート、⑨アダマンティン

買い目

馬連流し②→⑪⑫⑭⑨(①⑧)

続いて日経新春杯

◎⑩モンドインテロ・・・去年はG2を3回使われて5,4,3着だったがどれも展開がそこまで向いていなかったような気がする 今回はこの馬のベストだと思われる2400mに標準を定めてきた 人気は4歳勢が集めそうなので少し人気落ちをしている同馬を狙っていきたい

〇⑥レッドエルディスト・・・菊花賞では本命にさせていただいたが調教師曰く思ったより成長していなかったという言葉があった それでも前走は流れに乗れないでいてのあの着順なら十分 2400mのG2では2回馬券に絡んでいるので単純にG2なら実績上位 成長の十分にしていると思われるので対抗に

▲⑪ヤマカツライデン・・・前走京都大賞典では完敗してしまったがそれはキタサンに早めに捉えられたという逃げ馬ならではの負け方 今回は強力な同型がいないので逃げ馬にとっては有利 少し斤量が重いというのが本音だがこの評価に収めたい

以下△④シャケトラ、⑧ミッキーロケット

買い目

馬連流し⑩⑥→⑩⑥⑪④⑧

3連単2頭軸マルチ⑩⑥→⑪④⑧

ではおすすめ馬へ(上から自信がある馬となっています)

京都4R①コーカス・・・おそらく1番人気になると思うがこのクラスにいる馬ではないことは明らか 新馬と前走くらいの走りができればここは優勝確実言っても過言ではないはず 距離に少し不安があるがそれは1番枠で福永がいい立ち回りをすれば杞憂に終わるだろう

京都10R⑧アロンザモナ・・・前走は出遅れてさらに大外を回されてしまい完敗 今回は新馬戦で完勝した京都に舞台が戻る 出遅れなければという条件付きだが人気はそこそこに収まるはずなので狙ってみて面白いはず

中山9R⑪キープレイヤー・・・正直言うと3頭目はかなり悩んだのだがこの馬は前走前々走と見せ場なく終わっているが1000万ではそこそこの時計で走れており準OPでも十分やれるはず 大穴なので気軽にみてやってほしい