読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

<2016>JCデータ予想

どうも、先週は東スポ杯の予想をして馬連の軸が3着と何とも言えない結果になってしまいした マイルCSの方は全く分からなかったので予想を書きませんでしたが全くの検討はずれだったのでよかったかと

ではJCの予想に参りましょう

今回はデータを少し使った買い方をしたいと思います(データ上で勝つ馬を予想します、複勝圏とかはそんなに気にしません)

1.海外からの参戦馬は過去10年で1頭しか馬券に絡んでいない(3着)

2.過去10年前走G1ではなかった馬は過去10年で1頭しか馬券に絡んでいない(スクリーンヒーロー1着)

これで残るのは②ビッシュ④ルージュバックディーマジェスティレインボーラインリアルスティール と5頭 これ以上絞ると

3.関東のジョッキーは過去10年(0.1.1.40)

4.関東馬は過去10年(1.0.2.27)

5.天皇賞6番人気以下は過去10年(0.2.2.30)

6.天皇賞7着以下は過去10年(0.1.2.26)

と絞っていって残ったのは⑭レインボーライン

そしてその結果印は

◎③ゴールドアクター

〇⑭レインボーライン

▲②ビッシュ

△⑨ディーマジェスティ

買い目は

馬連ワイド③→⑭②⑨

単勝

皆さんこの印を見て言いたいことは山ほどあるでしょうがゴールドアクターはデータを覆すことのできるだけのことがあると思うんです(以下言い訳など)

まず前走G1以外で過去10年唯一馬券に絡んだスクリーンヒーローを父に持っているので実質データ1は無視できます(データの意味とは)

そして関東所属Jという点で吉田隼人騎手が該当しますが吉田隼人騎手はまだJCで騎乗経験がないためデータがありません つまり大まかにくくれば来ないかもしれませんが個人を見れば計り知れない可能性を持っています

そして最後にデータに該当した関東馬という点ですが一応1勝してますからね しかもそれはスクリーンヒーローですからその仔なら勝てるかもしれないです

ということを踏まえて本命はゴールドアクターです 他はリアルスティールだと妙味が全くないのと距離に不安があるのでデータが少なく、途中まではデータに合致していた3歳馬達で固めました

それとキタサンブラックですが36回ということでの過剰人気や東京優駿がいくら展開が向かなかったとはいえ見せ場が一切なかったのを加味しての無印でもあります

(過去で一番ひどい記事だったかもしれませんが予想はいたって真面目です)