読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

<2016>クイーンS予想

どうも、先週は中京記念オレンジ帽、社台の勝負服で一瞬取ったと思ってましたが勝ったのは無印のガリバルディで◎のダンスアミーガは4着となりました(いやぁ、一瞬夢見た)

それは置いておいて今週から新潟、札幌、小倉の開催となります そして今週はアイビスSDとクイーンSということなので絞った結果クイーンSで 

チェッキーノが回避したことで一段と難しくなりましたが各馬短評といきますか

ダンツキャンサー 勝浦 55kg

前にも書かせていただいた通りハンデ戦での馬なので怖い存在ではありますが切り

マコトブリジャール 四位 55kg

前走は小回りコースを好位のインコース寄りを走って上手く流れに乗っていたと思います 今回も前走のような走りができそうでフロック視は危険ですかね

③テルメディカラカラ ルメール 55kg

ハービンジャー産駒でいかにも洋芝が合いそうですがが前走は距離短縮が功を奏して勝ったイメージなので一気の距離延長となる今回は過信は禁物だと思います

レッドリヴェール ティータン 55kg

昨年の2着は当日の古馬500万の勝ちタイムよりも遅いタイムで信頼できる馬ではないですね 洋芝適正はありますが去年よりはメンバーレベルが上がっているのでどうでしょう

⑤カトルラポール 菱田 51kg

1000万の馬 単純に力が足りないと思います

ウインプリメーラ 福永 55kg

距離は少し長いと思いますが昨年の小倉記念3着と牝馬限定戦ならば力が違うのではと思います 春では馬も成長を見せていましたしこのメンバーなら十分優勝もあり得ると思います

⑦ナムラアン 三浦 55kg

正直この馬は評価していいのかわかりません 前走のマーメイドSではサッパリでしたし入れるなら重い印、入れないなら完全に無視といった方向でいいと思います 距離はベストでしょうが切っておいしいと思います

ロッテンマイヤー 池添 51kg

オークスでは距離が長すぎました 今回は適距離に戻っての1戦となりますが忘れな草賞での勝利はスローに落としてのレースで最後は詰められていましたしそこまで評価していい物なのかと思います

ノットフォーマル 柴山 55kg

復調気配がうかがえません 消しでいいのでは

⑩マイネグレヴィル 丹内 55kg

前走は先手を取り切れませんでしたが崩れることなく5着と力は見せてくれました 牝馬限定戦ならやれるのではないでしょうか

⑪シャルール 横山典弘 55kg

前走は距離不足で度外視 最内枠が欲しかったでしょうが福島牝馬Sでも大外で2着と力は見せてますしこの枠なら十分力は出せると思います

メイショウスザンナ 大野 55g

昨年の勝ち馬 一応復調気配はうかがえますし着差もそこまでですので洋芝適正に期待です

⑬リラヴァティ 松若 55kg

連勝で馬が変わってきたなという印象 このメンバーならそのまま勢いでなんとかなるかもしれません

◎③テルメディカラカラ

○⑥ウインプリメーラ

▲⑪シャルール

△⑬リラヴァティ、⑩マイネグレヴィル

買い目

馬連③⑥→③⑥⑪⑬⑩