読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

<2016>ニュージーランドトロフィー、阪神牝馬S、桜花賞 予想

どうも、更新速度だけが売りの私なのにちょっと昼寝というかそういうのをしてしまい今回は遅れてしまいました 先週はひどかったです やっぱり無理に穴を狙うのはよくないですね とりあえずブログにあげた買い目で買えば当たっていたのでまぁ実質連勝記録は続いてますね 今週はやっとっていう感じで桜花賞ですね 1強か3強かと言われてますがまぁ自分は3強だと思いますね まぁ詳しくは後ほど 

 

まずはニュージーランドトロフィーから行きましょうか まぁ例年並みのメンバーがそろった感じですね 去年はグランシルクの豪脚が印象的ですがそのあとがさっぱりというまぁそんな感じのレースですね 今年はクラシック路線にはメンバーがそろってますが短距離マイルとなるとまぁ例年通りかなぁと 

①マディディ 三浦 56kg

休み明けを叩いた前走は4着とよかったもののあれだけ悪い馬場をいい脚で追い込んできて疲れが気になるところですね あとこの馬は中京とか阪神の方が走るんじゃないかっていうのもあり最内枠を活かせる脚質でもなく騎手が思い切った騎乗ができるのかと言われれば疑問 輸送で馬体重が大幅減してるなら切りたいところ

②レインボーライン 内田 56kg

前走はデムーロマジックというかなんというか強かったとは言えないものの重賞を勝った 5着のアーバンキッドは毎日杯で2着とそこまでレベルは低くなかったので鞍上で嫌われるのなら評価をあげたい この馬の場合は使い減りするタイプなのでそこまで馬体減がなければって感じ

③アストラエンブレム 田辺 56kg

鞍上が田辺になる点だがそこまで悪い材料ではないと思う また、中山コースだがそこまで苦にするタイプではないと思うのと前走で逃げ切り勝ちとこの枠番を活かして競馬できそうなのも評価できる

④エクラミレネール 北村宏 54kg

まず鞍上が乗り替わるのは少なくともプラスには働かないと思う だが中山1600mは菜の花賞を勝っていてアネモネSでも4着と相性はいいので一概に無視はできない 桜花賞を目指していたというのもあり仕上げはいい だが牡馬と混じると1枚2枚落ちるのは確か

⑤ダンツプリウス 丸山 56kg

ジュニアカップ1着、アーリントンカップ2着と賞金は確実に足りているがスムーズに使われていて変に休み明けで次という馬よりは狙いやすい また、アーバンキッドに2回勝ってる店も評価したい こうやまき賞も圧倒的なフリがあったのでその時の勝ち馬のマディディよりは能力は高いと思う

⑥モンスターキング 石川 56kg

ダート馬の印象が強い 前走あれだけ荒れた馬場なのに芝で好走できてない点からしても能力が足りていないのカモ

⑦キャプテンペリー 大野 56kg

前走は休み明けながら強い競馬で500万勝利 メンバーレベルが低く平場ということも考えると人気次第というところか 

⑧ストーミーシー 江田 56kg

1600は少し長いイメージだが60倍付近のオッズなら相手馬にというところか やっぱり1200mでずっと使われてきた馬なのでスプリンターの素質の方が高いのでは

サーブルオール 柴山 56kg

前走3着の馬がその次で勝っていることからメンバーレベルには問題なし 小頭数で捌きやすかったというのはあると思うが真ん中めの枠で回りを見ながらポジションをとれるのもプラス

⑩ショウナンライズ 横山典弘 56kg

前走は荒れた馬場ということで参考外 やはり500万でノーステッキ快勝の能力はダテではないと思うので叩かれて一変を期待してもいい 鞍上も頼りがいがあるし人気が落ちるのなら 不安材料はやっぱり7ハロンの馬だと思うのでマイルという距離

⑪ハレルヤボーイ 吉田豊 56kg

500万を勝っているがメンバーレベルが低かった それを考えると過剰人気しそうで切りたい てか先週の結果で吉田豊絶対買わないって決めたから 

カープストリーマー 岩田 56kg

メンバーレベル云々というのではないがムラがある馬というのはやはり買いにくい 重賞の舞台では駆けたとしても掲示板までも気がする

⑬ジュンザワールド 田中勝春 56kg

ダートで未勝利勝ち そして前走を見る限り芝は悪くはないが能力的に足りない

⑭ボールライトニング 蛯名 56kg

前走は叩き台ということもあり着順はあんまりだが着差はない マイルでもそれなりにやれそうで3着候補といったところか まぁでも7ハロンの馬だよね

⑮マテラアリオン 松岡 56kg

外枠&前走勝ち馬と2秒以上離されていることを考えると買えない

⑯ダノンスパーク 石橋 56kg

前走は初芝で2着と悪くない 大外枠で嫌われるのなら買いたいところ 兄のミッキーアイルに続いて兄弟のNHKマイル制覇のためにもここは何としても3着は欲しい

予想

◎③アストラエンブレム

○⑤ダンツプリウス

▲⑨サーブルオール

△1⑯ダノンスパーク

△2②レインボーライン

△3⑭ボールライトニング

買い目

馬連③→⑤⑨⑯② 3連複③→⑤⑨⑯②⑭

まぁオッズ次第ですね 力関係もはっきりしてないので混戦模様かと

 

阪神牝馬Sとまいりましょうか 今年からマイルになりますね

①ダンツキャンサー 和田 54kg

ハンデ戦じゃないと厳しい 

②ココロノアイ 武豊 54kg

クラシックは間に合わせたというイメージが強く休憩が取れたのは好材料 やはり1400~1600の馬だと思うので距離短縮もプラス あとは相手関係と行ったところ

レッドリヴェール 菱田 54kg

結局早熟馬で終わるのかな 鞍上からも勝負してる感じがしない

④アンドリエッテ ローカル皇子 54kg

やはり勝ち味に遅れる馬 準OPでも負けていたところを考えるとここでは厳しい

⑤アイライン 松山 54kg

1400までの馬 マイルは長い

⑥ミッキークイーン ルメール 56kg

やはりいきなり56kgを背負うのはといった感じ 1600よりは長い距離の方がよさそうだしほかの4歳牝馬の現状を見る限りレベルの低い世代の牝馬2冠馬なのだろうか まぁ切ることはできない

スマートレイアー デムーロ 54kg

前走は吉田隼人の好騎乗で逃げ切り勝ち エリザベス女王杯では距離が長いながら5着に食い込んだり府中牝馬Sでは惜しい2着 今回の舞台は米子Sを狩った時と同じ舞台でその時は牡馬相手に56kgを背負っての勝利ならここでは

⑧カフェブリリアント 福永 55kg

前年の覇者 近走では不振も着差はそんなにないので人気落ちも考えると買いたい馬か

⑨ウインプリメーラ 川田 54kg

前々走では牡馬相手に勝利して前走は2着馬がダービー卿チャレンジトロフィーを勝つなどレベルは高かった しかし平坦ならではというイメージが強く坂のある阪神ではどうだろうか

⑩ペルフィカ 藤岡佑介 54kg

近走は着差はそんなにないが狙えるかと言われると狙えない レベルアップが必要か

メイショウマンボ 武幸四郎 55kg

引退させてあげてほしい もう一花咲かせるのならヴィクトリアマイル

⑫ダンスアミーガ 池添 54kg

ターコイズ2着とは言え近走が近走でねらえなさそう

ストレイトガール 戸崎 56kg

香港は関係なしに考えると休み明けではセントウルの4着と思ったような結果は残せていない しかし牡馬相手にG1勝ち(メンバーレベルは低い)の実績は無視できず年齢からもズブさが出てきていて1600なら何とかというイメージ ヴィクトリアマイルはうまく展開が向いたイメージがあるがそれは無視で

予想

◎⑦スマートレイアー

○⑧カフェブリリアン

▲⑬ストレイトガール

△1⑥ミッキークイーン

△2②ココロノアイ

買い目

馬単⑦→⑧⑬② 馬連⑦→⑧⑬⑥② 3連複⑦→⑧⑬⑥②

今の4歳世代は弱い印象があるので

 

では今回の予想のメインの桜花賞です 可能性がある馬とない馬ではっきり分かれているメンツですので割と予想しやすそうですがやはり配当面がね

①キャンディバローズ 菱田 55kg

前走は逃げの手がうまくはまったがメジャーエンブレムとの勝負付けは済んでいる感じがする あとメジャーエンブレムの作り出すであろうペースについていけるのかという不安も

②ブランボヌール 三浦 55kg

阪神JF3着で休み明けとはいえ前走はさすがにひどすぎる G1では厳しそう

③メイショウスイヅキ 松山 55kg

陣営の希望通りの内枠が引けたがやはり足りない

④ソルヴェイグ 蛯名 55kg

前走は内枠をうまく活かして勝利 今回も内枠を引けていてある程度まえにつけれそう 前走の勝ちはあまり評価されていないので穴としては面白そう メジャーエンブレムのペースにしっかりついていければ

⑤メジャーエンブレム ルメール 55kg

正直皐月でも勝てると思うが...まぁそんな馬 前走はタイムを評価というよりはやはり勝てたことを評価したい 当たり前とは言え勝てる馬なんて少ないのでね 今回もスタートがでさえすれば前に行くと思う ダイワスカーレットと重ねているのでここでは負けてほしくないという願望もある

⑥ビービーバーレル 石橋 55kg

前走でメジャーエンブレムに完全なる敗北 脚質的に逆転できるとは思えず厳しいと思う

⑦デンコウアンジュ 川田 55kg

唯一メジャーエンブレムに勝った馬 前走は自分の中では完全に空気だったが掲示板に入っていて叩いて上昇が見込める 人気さえしなければ

⑧アッラサルーテ 和田 55kg

厳しい

⑨ジープルメリア 松田 55kg

ダートで勝ち上がってきた馬で2歳時に芝も使っているが全くいいところがなかったことを考えると厳しいか

⑩アットザシーサイド 福永 55kg

前走は2着ながらもう少しスムーズにさばけていればといった感じ 阪神JFでは5着だが今回はピークをここに持ってきており穴になるのなら

⑪レッドアヴァンセ 武豊 55kg

前走の出遅れのことと陣営からのゲート不安のコメントを聞くと買いづらい 上手く展開が向けばという馬だが4着までなイメージ

⑫シンハライト 池添 55kg

前々走は偶然勝てたイメージがあるが前走は完全に差し切り勝ち 3強と言われる馬の1角で無敗というのは魅力 当日次第だろう

⑬ジュエラー デムーロ 55kg

前走はシンハライトとの力関係が分かった気がするがやはりデムーロというのと厩舎もG1勝ちで勢いがあるので無視はできない

⑭カトルラポール 秋山 55kg

さすがにね...

⑮ラベンダーヴァレイ 戸崎 55kg

前走は休み明けで体重を戻してきて3着確保 上2頭とは力の差が出てしまっていて馬券内は厳しそう

⑯ウインファビラス 松岡 55kg

前走は不甲斐ない結果に終わったが叩いてからの馬 今回は人気落ちも期待できもう1回勝負と行きたいところだが

⑰アドマイヤリード ローカル皇子 55kg

厳しいだろうね

⑱メイショウバーズ 古川 55kg

ただでさえ外枠は厳しいというのに前走アネモネSであの負け方をした馬が来るとは思えない

予想

◎⑤メジャーエンブレム

○⑬ジュエラー

▲⑫シンハライト

△1⑩アットザシーサイド

△2④ソルヴェイグ

△3⑯ウインファビラス

買い目

馬単⑤→⑬⑫ 3連単⑤→⑬⑫⑩→⑬⑫⑩④⑯ 3連複⑤→⑬⑫⑩④⑯

当日にはある程度絞ります

 

 

そして土曜の自信のあるレースは阪神6Rです

◎⑧ダイアナヘイロー・・・桜花賞に登録があった馬で9割くらいの仕上げにはなっていると思う 

○⑫ドゥーカ・・・名前がいいよね あと前走はアストラエンブレムと差のない競馬をしており阪神は得意としているので

▲①ロードスター・・・正直ここから下はそんなに差はないと思う 鞍上で

△⑨ハクサンルドルフ・・・前走昇級初戦で2着 力はある

買い目

馬連ワイド⑧-⑫ 3連複2頭軸⑧⑫→①⑨⑬

ぜひ参考にしてくれたらうれしいです

ではよい競馬ライフを...