読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

<2016>ダービー卿チャレンジトロフィー、産経大阪杯予想

 先週は重賞土曜日2つ当てれましたが日曜日でティーハーフにかなりのお金かけて中京最終でこれは堅いと思ってたレースで3、4着のワイドだったのでめっちゃへこみました

つまるところ収支はマイナスですね 今週は重賞2つがあるのでそれを予想してみたいと思います 伏竜Sも予想したかったんですけど枠がね..

 

っていうことでまずはダービー卿チャレンジトロフィーから 去年はモーリスが勝ったんですがここから大成する馬はそんなにいないので珍しいケースですね 今年は例年よりメンバーが揃ったので大成する馬がいるかもしれないですけど では各馬短評

①キャンベルジュニア 川田 54kg

2代目モーリスを狙うとかそういう馬 前走は2着馬に3馬身差をつける圧勝だったが1800mのローカルということを考えると過剰人気必至なのでおいしく思えない 半年以上前の話になるがラジオNIKKEIで15着は重賞では少し荷が重いイメージ 準オープンで負けたクルーガーも中日新聞杯で着外なので...

②アルマワイオリ 勝浦 55kg

いつぞやのG12着馬 最近着差はそんなにないもののここまで負け続きだと...でも右回りの方が走る馬なので3着はあるかも まぁ後ろから行く馬なので展開の助けも必要

③ダイワマッジョーレ 丸田 57kg

狙える材料がない 

④クラレント 松山 58kg

歳を重ねるにつれて長い距離のほうがいい感じになったのでマイルでは見送りたいところ

⑤ダッシングブレイズ 戸崎 56kg

前走のあの事故がなければ勝っていたかもしれないといわれている でも競争中止のその次のレースは買いたいくないというのが自分の中にあるので切りたいところ キレる脚は魅力だし鞍上戸崎も悪くないので当日次第で一考

⑥サトノアラジン ルメール 57kg

海外遠征帰りなのでデキ次第としか言いようがない でも重賞勝ててないってことはそういう馬で終わる可能性がある 前からも競馬できるし後ろからも競馬できるが今回は後ろから行きそう 普通に考えれば1位候補

⑦メイショウヤタロウ 太宰 55kg

前走は直線で出すところがなく惨敗 叩き2戦目ということでメンバーレベルが上がった今回でもある程度いい勝負はできそう こいつも後ろからの馬

エキストラエンド 吉田隼人 57kg

この馬の評価はかなり難しい 近走はいい内容の2着があり負けた時もそんなに悪くない内容 一応ここでも狙えるけど推せない馬 まぁ自分から言えることは隼人頑張れってことだけ

⑨インパルスヒーロー 田中勝春 56kg

この時期にしか走らない馬 正直こういう馬は近走の内容云々よりオッズとの相談になりそう でもメンバーレベルが前走と違いすぎて切っていい馬

マジックタイム シュタルケ 53kg

前走は右回り重賞で2着と右回りを克服 1週前でもゴールドアクターと合わせていたのと53は魅力 でも鞍上がシュタルケだからうーむって感じ

サンライズメジャー 柴山 56kg

競馬の内容はずっといいが今回は休み明け でもこの馬実績の割に人気しないのでそれがあったら狙いたい 

テイエムタイホー 内田 57kg

距離が長かったせいか前走は負けすぎだがここで見直したいところ オッズとの相談 今回後ろから行く馬が多いので前々につけれるという点でも

⑬ダイワリベラル 三浦 56kg

中山1600mで2連勝をしたことがある馬 しかし自分はノリだったから2連勝できたと思っているので鞍上が三浦だと正直買いたくない ある程度前につけれるし人気しないなら

ロゴタイプ 田辺 58kg

中山で走るとはいえ外枠&58kgでは買いたくない やはり全盛期より1枚おちる

⑮フラアンジェリコ 石橋 55kg

去年の同舞台の重賞かったけどあのときは53kgで展開も向いたのでフロックかなぁと

⑯タガノブルグ 北村友一 54kg

重賞では荷が重い

予想

◎⑩マジックタイム

○⑦メイショウヤタロウ

▲⑥サトノアラジン

△1⑧エキストラエンド

△2⑪サンライズメジャー

△3②アルマワイオリ

買い目

馬連ワイド⑩→⑦⑥⑧⑪②

まぁオッズと相談ですね このレースは当日では予想大きく変える可能性あるので

 

次は産経大阪杯 来年からG1になるとかうんたら まぁ今回はG1馬多数出ていて実質7頭のレースかなぁと 少しでも切る材料を見つけたいレース

レッドレイヴン 柴田善臣 56kg

前走中山記念5着とはいえ前走よりもメンバーレベルが上がるのと前走でも上位3頭とはかなりの力差を感じた よほどうまく乗らないと3着はない

②ラブリーデイ デムーロ 58kg

年齢を重ねて衰えが見えると思うがデムーロ&得意の2000m 思い切って消しとまではいかないかな でも疲れが完全に取れたとは思えないんだよね

ヌーヴォレコルト 岩田 54kg

まずこの馬が54kgで出れるということがおかしいんだよね 前走は世界が逃げ馬=ペースメーカーというのを持っていたのでエイシンヒカリにやられたが2着は立派 3連単2着固定まで考えさせる そんな馬

イスラボニータ 蛯名 57kg

とりあえず前走が不可解すぎる あとマイルがベストだと思うのと東京の方が得意なのでこの舞台、このメンツなら3着あればいいところかと

⑤アクションスター 松若 56kg

連闘でこのメンツに好走できるほど競馬は簡単じゃない

⑥タッチングスピーチ 福永 54kg

なんか福永の重賞連続連対6連対がかかってるらしい そういう馬は問答無用で消したいのだが中団で競馬できるようになったのでこのメンツでもと思う ただし前走より1kg増えるのはね

⑦キタサンブラック 武豊 58kg

スロー必至なので前にいけるこの馬は有利なのだが4歳で58kgとなると...調教ではしっかり動いているので人気がしないようなら狙いたい 崩れたのはダービーだけで2000ベストなので

⑧ショウナンパンドラ 池添 56kg

他の牝馬より2kg重くなっているがそこまで悪影響ではないと思う 去年の宝塚記念ではしっかり立ち回れていたし阪神内回りはいいがこの季節は本当に走らないからねぇ ベストも2200で2000よりは2400というタイプなので... でもJCオールカマーの好走が記憶に新しいので...

⑨アンビシャス 横山典弘 56kg

前走はリアルスティールのベストである距離でリアルスティールを負かしており能力の高さがうかがえる 2000は少し長いかもだがノリがテン乗りでしっかり折り合えればいい結果がついてくるのでは?

マイネルラクリマ 丹内 56kg

年齢的にも厳しい

⑪ニシノビークイック 国分恭介 56kg

調教はよかった

予想

◎⑥タッチングスピーチ

○③ヌーヴォレコルト

▲⑨アンビシャス

△1②ラブリーデイ

△2⑦キタサンブラック

買い目

単勝⑥ 3連複⑥③→⑨②⑦ 3連複③②⑦

重賞はどっちもオッズと相談という感じ

 

 

最後に山吹賞の予想だけ

◎④オーダードリブン

○⑤ステイブラビッシモ

▲⑨シュペルミエール

△1⑥ミライヘノツバサ

△2③ウムブルフ

買い目 

3連複④⑤→⑨⑥③ ワイド④‐⑤

今回は割と雑になってしまいました ごめんなさい...