読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

<2016>共同通信杯、京都記念を軽く振り返る

今日は惨敗でしたが最終レースで怒りの(11R本命馬に乗って着外の)武豊Jの単勝、そして武豊Jと(11R対抗馬で結果を残した)戸崎騎手の馬連を的中させてなんとかー1200円に抑えました 今週当たったのはクイーンCとこの最終Rだけ ひどすぎるな とここまで日記

まずは東京メインの共同通信杯から

1着 無印 4番ディーマジェスティ

2着 ○ 9番イモータル

3着 無印 6番メートルダール

6着 ◎ 1番スマートオーディン

9着 ▲ 10番ハートレー

スタートはリスペクトアースが好スタートで他は五分 

リスペクトアースがそのまま先頭に立って3番手集団にスマートオーディンとイモータル イモータルは折り合いがついていたがスマートオーディンは掛かり気味 そして中団勝ち馬ディーマジェスティと並んでハートレー 最後方にメートルダールとなる

4角手前ではハートレーが押し気味に進出 ディーマジェスティは内で我慢してメートりだーるは後ろから2番手といった感じ 前の隊列はほぼ変わらず

直線向いてやや内外にばらけた感じ ディーマジェスティは空いたところ外に出して差し切り、イモータルは早め抜け出すもディーマジェスティの脚に屈し2着 最後は後方一気のメートルダールがなだれ込んできた(?)感じで3着 

スマートオーディンは道中ひっかかりぱなしで仕方ないといえば仕方ないが掲示板には入ってほしかった 前残りの馬場なのになぁ

ハートレーは馬場に足を取られて走る気をなくしたのか全く手ごたえなく ここで精神的にやられてなければクラシックでもやっていけそうだが

そして京都メインの京都記念

1着 無印 7番サトノクラウン

2着 ◎ 6番タッチングスピーチ

3着 ▲ 2番アドマイヤデウス

12着 ○ 9番レーヴミストラル

14着 △ 4番ショウナンバッハ

パドックワンアンドオンリーがよく見えたのと対照にレーヴミストラルは発汗が目立ち歩き方に覇気を感じられなかった

スタートではレーヴミストラルが出遅れ この時点で着外決定したようなもの 今日の京都はそれほど後ろが届かなかった

スズカデヴィアスが先頭へ、出ムチ叩いてワンアンドオンリーが前にいくも内からスーっと勝ち馬が2番手につける もう勝ちは決定したようなもの タッチングスピーチはスタートはよかったが4角時点では後ろから数えたほうがはやかったというなんとも言えない感じ アドマイヤデウスは今日好騎乗を連発していた岩田がインへ レーヴミストラルは腹をくくって最後方から直線一気を狙う

直線ではもうサトノクラウンが突き放す一方  サトノクラウンは欧州らへんの血があった記憶があるので重馬場がやはり味方したか あと2着争いは外外に回した差し馬各馬の争いとなりサトノクラウンの強さが光ったレースでした 語ることはない

レーヴはここまで馬場が悪いとこなせないのかな?アルゼンチンの時くらいの重馬場ならこなせるといったところ タッチングスピーチは重馬場でも走れるという証明ができただけでもプラス 疲労がたまってると思うのでレース間隔があくかも

ワンアンドオンリーは今回メイチの仕上げに見えたがこの結果では復活はなさそう 

 

復帰週で3ジョッキー全員が勝利を飾れて今週は馬券が外れても気分はハッピーでした

来週はフェブラリーSが行われます まぁ自分の狙いのレースは京都牝馬Sですが

フェブラリーSはモンドクラッセの大駆けに期待してます